CSRへの取り組み
 当社は、お客さまをはじめ社会との関わりの中で、企業責任を自主的に果たすことによって、愛され信頼される良き企業市民であり、地域の模範となる社員を目指していきたいと考えます。
そのため、2006年4月1日にCSR推進委員会を発足し、地域の要望をお聴きしお応えしていく体制を整えました。
 「お客さまと共に歩む」企業として、NTPに課せられたCSR目的を果たしていきます。
NTPのCSR定義
CSR:Corporate Social Responsibility=企業の社会的責任
「地域/社会の将来にわたる持続的な発展」に向け、企業がステークホルダー(お客さま、社会、取引先、社員等)に対する責任を自主的に果たすこと
法令・倫理遵守、安全かつ良質な商品・サービスの提供、社会貢献等
NTPのCSR目的
コンプライアンス ・企業の責務である「法令違反ゼロ」への取組み
・法令遵守は当然として、より高い倫理観・基準の醸成
環境対応 ・独自の環境マネジメントで環境対応を図る
社会貢献活動 ・地域密着企業として地域社会に積極的に貢献
社会要請の把握と対応 ・ステークホルダーの要請を的確に把握し、持続的に改善できる組織・仕組みの構築
人財づくり ・より高い倫理観・目標設定できる人財づくりにより、地域社会への模範となる
企業風土づくり ・社員一人ひとりが良識ある企業市民を目指し、自発的に社会の発展に寄与する企業風土づくり
・「Nice To People -人に素敵を-」の実践
CSR目的(図)