マリーナからのお知らせ NTPマリーナ高浜
sps
2019年10月26日(土)第7回マリーナ高浜ジギング大会開催リポート

第7回マリーナ高浜ジギング大会は、開催予定日10/26(土)の海況が思わしくないと予測された為、翌日の10/27(日)に順延となりました。 順延による参加者数減を心配していましたが、7艇25名のみなさんに参加していただけました。
当日は天候に恵まれ海況も良く、 皆様の釣果も良好!赤物・青物・黒物・銀物どの魚種もよく釣れていました。当たり前のことですが、釣果が良いと楽しいですね!!計量所に釣れた魚を持ち込むみなさんは笑顔いっぱい!そんなみなさんの様子をみていると、順延して良かったなぁ、と感じました。
帰港後のクラブハウス内では、オーナー様同士やスタッフと釣り話で盛り上がりました。この大会に協賛してくださったイシグロ半田店さんにも感謝です。事故もなく、安全に大会が終了したことにホット肩をなでおろしながら、次回の大会ではもっと皆様に楽しんでいただきたいと気持ちを新たにしました。次回も精一杯企画させていただきますので、どうぞ楽しみに!!ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。


大会日程
開催日

2019年10月26日(土)中止
※荒天(海況不順)の場合のため27日(日)に順延しました

5:00〜

受付オープン(フロント受付)
※当日、スタッフが出港確認をフロントで行いますので寄っていただき、その後フリースタートになります。  
・出港届にてエントリー受付とします。(当日までに事務局に提出して下さい。FAX可)
・出港届が未提出の場合は失格とします。

15:00〜 検量締切(レストハウス前)
・検量時間に間に合うように帰港して下さい。
・締切時間を過ぎた場合は検量対象外とします。
16:30〜 表彰式(クラブハウス)
・軽食&ワンドリンク


釣果の審査と賞
ルール メタルジグによるジギングの釣果に限る。
※ジギングザビキは可とし、餌釣りによる釣果は認めません。
本大会の釣果は他大会の釣果には含みません。
対象魚 赤物の部:鯛(ホウボウ・カサゴ)
青物の部:イナダ〜ブリ、カンパチ(サバ・アジ・イワシ)
黒物の部:ヒラメ(マゴチ)
銀物の部:太刀魚(鱸、サワラ)
表彰
個人の部 ・各部門の最重量魚を優勝とします。
・同重量の場合は長さにて判定します。
・(  )内の魚種はメインターゲットの釣果がない場合に対象とします。
チームの部 ・最優秀漁獲高賞
・各艇の上記対象魚[(  )内も含む]の総重量にて表彰します。
・参加人数によるハンデは考慮しません。
賞品 個人の部…釣具のイシグロ商品券(¥5,000分)+楯
チームの部…燃料200リットル+楯
※燃料はガソリン・軽油を問いませんが、マリーナ高浜で船への給油とします。
参加資格 マリーナ高浜オーナー艇
主催者からの文書通達事項、及び連絡事項が遵守できること。
参加費用
エントリー代 3,000円(艇あたり)
参加費 1,000円(参加者1名あたり)

※10月末締めの請求書にて、請求予定。

募集艇数

10艇、50名程度を予定しております。
注意事項 ■大会中の事故に関しては、当実行委員会は責任を負わないものとします。
■参加艇の、船検、保険、BAN、免許、整備状態等は、各自で確認の事。
■順延の判断は10月23日(水)に決定し電話にて連絡します。

結果発表

受賞されたみなさん、おめでとうございます!
最優秀漁獲高賞:

赤物・銀物・青物・黒物各部の優勝者

スライドショー 画像をクリックして拡大写真をご覧下さい。

photo photo photo photo
photo photo photo photo
photo photo photo photo
photo photo

次回をお楽しみに!

イシグロ半田店ブログへ
[もどる]
© 1999-2020 NAGOYA TOYOPET CORPORATION
本文中に記載されている社名、商品名、ロゴは各社の登録商標または商標です。