NTPボートライセンススクール

ボート免許の基礎知識
講習内容のご紹介
コースのご案内
はじめて免許を取得する方
すでにお持ちの免許をステップアップする方
国家試験について
お申し込み方法
受講・受験の前に
免許証を取得したら
更新・失効・紛失 各種手続き
スクールの沿革
お問い合わせ
トップページへ
電話番号:0120-071-737
マリーナ高浜WEBへ
NTP WEBサイトへ
手続きの概要 更新 失効 紛失・訂正
主な3つの手続き
ボート免許(小型船舶操縦免許証)には、5年の有効期限があります。有効期限が切れる前に5年毎に更新する必要があります。
手続きを行う場合、その内容はもちろんですが、手続きを行う時点で免許がどのような状態にあるか...有効期限中か更新期間中か、あるいは、期限が既に切れてしまったのか...によって、手続きの方法が分けられます。
免許の有効期限と手続き
A:有効期間中の手続き → 免許証を紛失した場合や、氏名など免許証の記載事項に変更が有り訂正が必要な場合に手続きを行います。→[紛失・訂正]
B:更新期間中の手続き → 1年間の間に更新手続きを行います。それ以外に、紛失や訂正がある場合は、更新と同時に手続きを行う事ができます。→[更新]
C:失効期間中の手続き → 失効した場合は、操船することができません。失効再交付の手続きを行うことで免許証を再交付することができます。
紛失や訂正がある場合は、失効再交付手続きと同時に行う事ができます。→[失効]

NTPライセンススクールで手続きをしますと、次回から期日前に更新時期のお知らせが届きますので安心です。
※お引っ越し等で住所を変わられた場合は、住所変更の連絡をお願いします。

↑ページ上部にもどる
© 1999-2018 NAGOYA TOYOPET CORPORATION
本文中に記載されている社名、商品名、ロゴは各社の登録商標または商標です。